160216鷹取山パト(鷹取山公園下~沼間4、法勝寺~富士見岩、石切場)のはずが…

行程:浜見台→(鷹取・田浦HC)→沼間4→ハイツ東逗子奥→鷹取山公園下→鷹取山公園/昼→富士見岩→石切場探し@平坦地→十州望下(42号鉄塔入口)→石切場跡→行止り→沼間4→東逗子。246分、9.2Km

今日の散策は、以下の図。予定は、赤色で、①定点観測点3から沼間4へ降りて、②法勝寺の横から取付いて、富士見岩へ、③石切場を探索して、④鎌倉へのはずでしたが、実際は、青色で行きました。降りるはずが登ったり、登るハズが降りたり…逆逆になって、どぎまぎしながらの散策#地図1
画像

<概略ルート>

§1.鷹取・田浦HCから沼間4へ
 上左:家の近所からスタートですが、カメラの空は見た目以上に青い、上右:遠くのエントツは凪いでいる、下:右の定点観測地1のケヤキと左の定点2の鷹取山全貌
画像

 上左:行止りと認識しているここから入ってみる、上右:すぐに分岐があった#ほっとかないでたまに歩かないと…、下左:地図も(役にはたたないけど)、下右:先へ行くと鉄塔が3基
画像

 上左:一番奥まで行ってみるが、3基でなく右端に低いけどもう1基あった、上右:端の方から降りれるみたい#急だしここは自重し、下左:分岐まで戻る、下右:雨が降ったのでスリッピーな岩の道
画像

 上左:この標識の後ろは谷になっていて、その先の山が先程の4基の鉄塔のある山、上右:出口だが左手に踏み込んだような跡があり、左手の山と繋がるかと思ったが、そんなにうまくは行かない、下左:ここもスリッピーで、下右:沼間4奥に降りた。作業場?
画像

 上左:行く手を見ると電線が見えて、先程の山みたい、下:行く手は、GPSを見ると右手の横横を向こうへ行けばいいみたいだが、左に道があるので、上右:行ってみると、私有地と杭の間に道がある
画像


§2.沼間4から鷹取山へ
 降ってきてしまったので、上:定点観測3から降りてくるはずだった方へ登ることに#スリッピーなのでこれもいいか、上左:ハイツ東逗子というエリアだが、奥まで道があるのは確認済み、上右:横横が見えてきて、下:ガードを潜って、下右:すぐに左右に分岐*1
画像

 左の方は想定してなかったので、上左を行ってみると、下左:その先で右:コンクリート塀の辺りに、鍵のかかっていない扉と折り畳み梯子だが、崖は急で登れそうにない
画像

 上左:コンクリート道は続き、その先急な階段、上右、下左:何だろう、貯水池?、下右:トンネルが見えるが、よじ登れそうにはないので*1まで戻る
画像


 *1を入ると、下右:すぐにまた、下左:左と、上右:正面に分岐、上左:以前降りて来た時に、横横の横の急坂を降りれなくて戻ったことがあった#ロープを持ってきたけど使わなくなりそうだ
画像

 取付く木も手の届くところになくて、降りてきた方が楽だったと思いながら、尾根まで登り、上左:鉄塔に出た、上右:少し行くと真直ぐが親不知への急登、右手へ降りて行く#結構道が荒れていてかなり怖い谷になっていた、下左:途中右手に降りれそうな踏むあとがあったが、*1を入ってすぐの真直ぐの道に繋がっているのかな?、下右:定点観測地3の上に出た#定点3から降りるルートとは違ったみたい
画像

 今日はお弁当を持って行ったけど、暖かいご飯が食べたいとランチジャーを持参してたので鷹取山公園の陽だまりで昼食#食べ過ぎた

§3.石切場探索
 上左:鷹取山の北尾根の分岐に、三浦半島トレラン#2/27実施らしい、ハセツネのだろう?、上中:鎖場上から富士山見えない?、上右:もちろん富士見岩からも見えない、下:途中の足場がなくなっているので、工事が終わっているみたいなので、逗子高校方面から降りてみようっと
画像

 上左:高校の手前の鉄塔のまだ手前、少し踏み込んで行くと、上中:踏み跡が鮮明じゃないか?!、下左:振り返ると、あの鉄塔が高校へ行く途中の鉄塔、上右:前方へ踏み跡を追っていくと、この右端の木の辺り、踏み跡の終点に、そこにおじさん二人が酒をのんでた。”何してるの?”って聞かれたけど、こっちの方がびっくりです!、”この辺に石切場なんてないよ”、下右:側溝の縁に少し高い土手があり、そこまで泳いでみるが…#ナタもあるがおじさん達が近いので遠慮。石切場があるとしたら、左側の森の下辺りかのう>wataさん?
画像


 そのまま前へ行くと、前回来た道に出た、先へ再訪してみるが、上左:赤いテープ発見#T字路2、上右:またT字路3、下左:T字路4、下右:右手に奥まで行ってみると、逗子高校の上辺り、
画像

 左上:左手に高校の方向に踏み跡。覗いてみるが竹林、左下:T字路4に戻り、この先左へ降りると老健へ#T字路5、右:諦めて戻ることに。だいぶ戻りT字路1の辺り、これが地理院地図の道か?、右下左:同じ場所を角度を変えてみると道が明白
画像

 わかりにくいので、今回(青)と、今回の計画(赤)と、20151204の軌跡(紫点線)を掲載しておく#地図2
画像


§4.法勝寺へ
 左上:諦めて富士見岩へ戻り、そのまま鉄塔42へのルートへ。少し道が荒れてきているが、左上:この分岐の少し先で石切場を上からみれる、右:降りても石切場#右上右:振り返って撮影しているが、この木の橋を見落として下へ行ってしまったが、そっちの方が法勝寺に近いかも
画像

 下左:少し幅の無いトラバースを越えて行くと、上左:左右に分岐する#左へ行ったが右手は?、上右:その先にまた分岐するが、GPSを見るとまだ先へ行けそう#階段で降りれるのか?*2、下中:しかし、その先道があるが、下右:行止りだって、もっと前に出しておいて欲しいな
画像

 *2まで戻って降りると、左上:民家の庭先だぁ~、上右、下左:降りてみた方向を振り返って、下右:イヌノフグリ発見
画像

 下:無事には降りて来たけど、結局法勝寺にはからみもせず、ゴルフならOBにはならなかったけど、隣のホールのグリーンに乗ったって感じ、上右:今日もヤドリギ
画像


ポイント
・ハイツ東逗子奥へ降りていたので鷹取山公園下に出れたが、定点3から降りて行ったら行き止まりだったかも?つまり降りれても高速道路の敷地だった可能性が高い
・老健の北側の尾根の石切場も気になるが、まだ3ヵ所くらいルートがある可能性がある
・久しぶりに法勝寺に降りてみるか#とは言っても上からは法勝寺への道の途中でいつも迷子になる。上から一度も法勝寺へは降りれず沼間4へ降りてしまう#081115に下からは来れた101226も同じようなコースを歩ている
・やはり法勝寺側からゆっくり登ってみよう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック