160221鎌倉7口+大町釈迦堂口遺跡を一気に

行程:鎌倉=(江ノ電)=長谷→極楽寺坂→大仏切通→源氏山公園→化粧坂→海蔵寺→扇ヶ谷坂→巨福呂坂→里のうどん/昼→大町釈迦堂口遺跡→名越切通→鎌倉幼稚園→明石橋→朝夷奈切通→大道中=(BUS)=八景。347分、20.2Km

今日の散策は、鎌倉7口と言われる鎌倉の切通と、通行止めの釈迦堂切通の近くの大町釈迦堂口遺跡の探索を行ってきました。7口一気はチャレンジ4回目、成功は1回、大町釈迦堂口遺跡は3回目。8切通一気となれば初めてか?
<概略ルート>
コラボ:いーさん、Fさん

§1.極楽寺坂
 上左:鎌倉駅から、上中:長谷まで電車で行き、上右、下:途中御霊神社の辺りを経由し、
画像

 左上:極楽寺切通へ、左下:成就院の階段を上がって、由比ガ浜を振り返るが、風が強く波しぶきが飛んできている感じ、右:極楽寺駅方面へ
画像

 上左:稲小の横を先日歩いた月影地蔵の奥へ、上右:まさかと思うような想像もしていなかった深い谷戸を抜けて、下左:今回通りたかった極楽寺と笛田の名前知らずのトンネルを越える、下右:”トンネルを抜けるとそこは”崖を利用した庭園の家
画像


§2.大仏切通
 上左:火の見下バス停のすぐ横を抜けて、上右、下左:大仏切通へ。朝雨だったので道が濡れています、下右:大仏HCへ入りますが、高徳院が見えるかな?
画像

 上左:大仏切通からそのまま大仏HCへ。稲村ケ崎方面に海が見える、下左、下中:樹の分岐を過ぎて浅間神社の標識。浅間神社ってどこ?そうか市役所通りの小さいヤツ、上右:もう直HCも終了の坂道。女坂の向こうに踏み跡がありますが、NRIのグランドの方に行くみたい、下右:源氏山公園でコーヒーブレイク
画像


§3.化粧坂
  上左:化粧坂は濡れてますね、上右:ちょっと寄り道して海蔵寺へ。福寿草が一杯咲いてました、、下左端:関守石=、Keep out! 、下右端:庭園に入って振り返る
画像

 左下:仏殿。薬師堂で、正面には薬師如来 と左右に、六体ずつ十二神将。左側面には、1.8メートル ほどの大きな位牌。右側面には、伽藍神や達磨大師、弘法大師像などが祀られています
画像


§4.亀ヶ谷坂
 上左:最近は向こう側から降りてくることが多かったけど、登るときつい、上右:この階段はきになりますね、下:建長寺の前をすぐ手、現在の巨福呂坂
画像


§5.巨福呂坂
 上左:巨福呂切通へ行って、午前中に5つ切通を回りました、上右:すぐ右側に青梅聖天社。下:将軍が病にかかり青梅が欲しいと言ってたので、祈願したら手に入ったというお社ですが、下中:梅?、下右:男女の神が向き合っている双身歓喜天がまつられているそうです
画像

 左:鎌倉八幡宮の西側の里のうどんで昼食して#ここでFさんが都合で離脱、右:上がバラ丼とたぬきうどん、下はカレー”なんぱ”
画像

 上:神奈川県立美術館は、廃館になりました、下左:大鳥居も工事中、下右:段葛の中央に横断歩道が出てきてました。3月末で再公開ですが、どうなっているのでしょうね?
画像


 上:7口ではありませんが、釈迦堂切通へ、下左、下中:通行注意地帯でス、下右:下からではたいこ橋は見えないです
画像

 左:大町6からアプローチしますが、右下左:衣張山(正しくは宅間山)への登山口、右上:平場でたぶんお屋敷があったんでしょうね、右下右:池のようです#コンクリートがあるいので遺跡とは言えない
画像

 探索ルートは、平場→日月やぐら→タイコ橋下→展望台(タイコ橋)→唐糸やぐら→アトリエ→タイコ橋反対側→平場。途中歩いていると声がして、どうもこの場所へ大勢の人が来ているようだと思ったら、タイコ橋下で遭遇。しかも唐糸の所の案内板でもう一組にも!
画像

 下中、下右:石垣を撮影で来た
画像

 下右:最初に出会った大勢さん#もう一組もそうですが、衣張山から降りて来たと言ってました
画像


§6.名越切通
 上左:その後名越に向かう。はちみつの看板だ、上右:長勝寺川からアプローチ#少し疲れて来た
画像

 上左:まんだら側を抜けて、下:小坪の側まで#ここまで来るともう逗子です、上右:ハイランドに向かいますが、猫が人懐こい
画像


§7.最後の朝夷奈切通#地名は朝比奈
 大切岸を抜けて、
画像

 左上:鎌倉幼稚園の側は鎌倉と逗子の市境を抜けて、左下、中:池子の山道行く予定でしたが、ちょっと疲れも出て来たので、一般道を。桜並木が続いていますが、そばに寄ってみると痛みが目立つ、右:ナメですが、この川は由比ヶ浜へ流れる滑川
画像


 上左、下左:朝夷奈切通の入口、上右:峠、下中:峠すぎてから振り返る。夕陽の赤が濃かったけど写りませんね~。切通の中では切れが深い場所、下右:鎌倉霊園に登れる場所
画像

 下左:この辺りもキレが深いですね.。川の流れが鎌倉側と逆で分水嶺?、下中:出口にあるしめ縄のある木、モミの木?、下右:で八景へ向かって、二人で打上げしました
画像


 今日の出合 左上右:枝垂れ梅は今シーズン初めて、右上:スミレが咲いていました、右中:レモンかな?
画像


ポイント
・大町釈迦堂口遺跡の荒廃は歯止めがないかもしれないですが、遺跡部分とコンクリートの構造物などが入り混じっているし、保存はなかなか難しいんでしょうね。灰皿やベンチなどあるし、研修とか保養所などで使われていたのかと思い、MKさんのHPでも覗いてみようと思いましたが、特に記載なし
・いーさん、お疲れ様でした。また鎌倉Vしましょう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック