denの段だらウォーキング日記 5冊目

アクセスカウンタ

zoom RSS 170610要害山

<<   作成日時 : 2017/06/10 20:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:上野原=(BUS)=鏡渡BS→山ノ神神社→要害山→登下分岐→新井BS=(BUS)=上野原。165分、5.4Km

今日の散策は、山の会で初見参の要害山なんですが、梅雨入りしたのに晴れてくれたのはありがたいですが、暑過ぎ!3日連荘だし、腰は痛いし、久し振りに午前中にその先無理&下山の結論に。同行頂いたのにHOS先輩申し訳なかったです
<概略ルート>
:今回の計画ルート>(17Km)、:今回の実行軌跡、:駅で聞いた、最近新たに開発したという聖武連山のルート
画像


 左上:藤野滞在中にお世話になった3Fさん#泊まった宿が素泊まりになって食事の大半はここでお世話になって、しかもこの日不必要になった持ち物を宅急便にして先に家に帰ってもらった、左下:スーパーがあった、右上:日連大橋経由で藤野へ、右下:今日も天気が良く、権現山や、日連アルプスが見える
画像


 上左:上野原駅に移動。右手は栃穴御前山ですが、その左手は初日にも見た鶴島御前山のとんがり、上右上:左の赤い↓は、鉄塔とかに見えたんですが、実際には松みたい、上右下:8:35発の松姫峠行きバスに乗りましたが、約束の待ち合わせよりも1本早くついて余裕なはずですが、変な案内にどぎまぎ#1日何本しかない直行バスを選んだのに、青色の帽子のおじさんに、”途中乗り換える”みたいな案内をされました。乗ったバスの運転手さんに確認できて一安心、下:鏡渡(きょうど)橋バス停で降ります
画像

 左:鏡渡橋付近~のパノラマですが、丹沢山地の山々がいつものレイアウトでなくて、裏返しに見えます#なんか不思議。かつ狼煙台の××御前山がたくさん見える、右上:目指す要害山もちらっと、右下:カーブミラーに写る私のパンツ#YAMAPで手に入れた久留米絣のウォーキングパンツ
画像

 バスてからすぐに登山開始ですが少し行くと高度が上がり、上左、下左:見える山々がそんなに変わるわけではないですが、丹沢主脈を裏側からってのが楽しい!、上右:要害山がはっきり見えてきました、下右:ギボウシですが、まだ咲いてません
画像


 左上:舗装された道の終わりがこの配水パネル水槽、左下山ノ神があって、その左が登山口、右上:秋葉大権現とあるので、山の上に祠がありそうと思って登りますが、右下:少し緩くなりましたが、ほんと急登で、しかも急登が連続
画像

 上左、下左:まだ山頂までありますが、左手に眺望が開けてちょっと一息、上右:やっと大石が二つある山城に到着(桝形というらしい)、下右:桜など植えられていて、休憩してから、坂を上ると
画像

 上左:要害山は実は山城で大倉砦といったらしい#武田の支城、上右:富士山が見える、下右:富士山の周辺の山を同定しておく、下左:秋葉大権現
画像


 左:用竹尾続方面に降りて行きますが、中上:山頂は広い広場になってますが、中下:前の絵地図にあるように棚田のような構造#横幅は狭い、右上:祠があって、4差路#このところでこれ以上歩くのがつらいので、HOSさんに相談して下山させてもらう
画像

 上左:登下(トッケ)へ降りることにしましたが、道はそんなに良くない、上中:木材の壁で作られている砂防ダム、上右:黒っぽい蝶がたくさんいました、下左:道路を下りて行くと右手に要害山が見えている、下右:森岩の壁ですが、ぼろぼろと将棋倒しのように岩が取り出せるんですが、崩れちゃうんじゃ?怖い!
画像


 左:登下の橋とバス停へ、バスが来るまでまだ時間があるので、一バス停歩くことに、中:橋が高いです、下右:要害山登山口の鏡渡(きょうど)橋バス停へ、右:次のバス停が降りた鏡渡橋でしたが、さらにもう一バス停歩いて”新井バス停”へ。ちょうどバスが待っててカメラを押す暇もなく、駅へ
画像


ポイント
・左上:今日はYAMAPで新調した久留米絣のモンペの記念撮影。特性のウォーキングパンツ=モンペですが、はいてみたら、幾つか問題があります
 ・男性用ですが、前チャックがありません→下げるのに苦労します。女性も一緒だろうと思います
 ・バックルが引っ張るだけで、リュックのようなカチッと留まるタイプじゃないので緩みが出る
 ・両ポッケにファスナーがない
 ・生地が伸びない
従って、これから買う人は、ひとサイズ大きいのを求めた方がいいと思います。
右下左:八王子経由でHOSさんと帰ったのですが、横浜線が事故で停まって、中山で随分待ちましたが、右下右:やっとやっと追浜帰りましたが、追浜はもうじき祭りです(7/9(日))。おいでなさいませ
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
170610要害山 denの段だらウォーキング日記 5冊目/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる