denの段だらウォーキング日記 5冊目

アクセスカウンタ

zoom RSS 170530笠原千枝さんの個展に行く@おんりーゆー

<<   作成日時 : 2017/05/31 09:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:小田原→寿庵→小田原=(大雄山線)=大雄山=(BUS)=おんりーゆー→(バス通り)→参道出合(てんぐのみち)→仁王門→南足柄神社→大雄橋→大雄山。3.3Km、64分

今日は笠原千枝さんの個展を見に、おんりーゆーへ。昨年も来たんですが、あの時も暑かったが、今年も暑かった。
☆今日の3枚 千枝さんに書いてもらった文字2つと、扇子には文字の書いてないのがあり、”心、風、涼”と書いてもらいました。千枝さんありがとうございました
画像

画像

画像

<概略ルート>

 行き方を調べたが、無料バスを狙うか、路線バスにするか、歩くか?結果13時頃に着く路線バスにしたが、上左:大雄山線に乗る前に、小田原東口の寿庵でセイロを頂きました。久し振りですが、やはり美味しい、下左:伊豆箱根バスでおんりーゆー前へ、右上:入口の右手に”きんらん水”という名水があり、右中:中へ、中:千枝さんのポスター、右下:ヤマボウシが咲いてました、
画像


 千枝さんはフロントの前にいらっしゃいましたが、いろいろと話しましたが、デスクの前に座り込んで、実は邪魔したかな?帰りは、千枝さんに教えてもらい”涼しくて、クッションがきいた 天狗の小径”を歩いて、大雄山に行くことに。上左:おんりーゆーの前に看板があったが、天狗の小径は書いてないと思ったら、上右:左手の方に地図があって、から、ほぼ東へ行くと、大雄山駅から最乗寺までの”てんぐのこみち”にぶつかるみたいだ、下左:おんりーゆー経由最乗寺行きのバスが走り去った方向に行くと、下右:日陰もある
画像

 上左:途中前の地図にあった”花咲く里山”の分岐や、上右:”丸太の森”の分岐などがある、下左:大きなスギの木も多い、下右:橋をくぐると、
画像

 上左:道路に沿って参道があるんですね#バスで行くばかりで歩いたことがない、上右、下左:参道には高い杉並木になっていて”涼しい”、下右:あじさい参道ともいうのだ
画像

 左:また参道は、こういう苔の生えたコンクリートの道なんですが、実はコンクリートの上に柔らかな素材が貼ってあって”クッションがきいて”!なるほどね〜、中:丁目石もあった、右上:道路が大きく曲がっている所は長い階段になって、右下:屋久島で二代杉とか三代杉とかを見てきたが、杉の窪地に新しい杉が生えていましたが、二代杉かな?
画像


 仁王門の辺りには、てんぐのみちの地図と標柱、上右:法雲閣入口碑=おんりーゆーは右でもある、下:仁王門#この後は、日差しがきつい中、道路歩きだ
画像

 上:仁王門を降りてすぐに祠があったが呼称がわからない、他:その先に南足柄神社
画像

 上左:柏葉紫陽花(かしわばあじさい)が咲き出した、下右:大雄橋から西側には、お椀のような矢倉岳と左手に明星ヶ岳が見える、下左:大雄山の横丁へ 
画像


昨年の記事
160905笠原千枝氏のカリグラフィー展@南足柄おんりーゆー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
170530笠原千枝さんの個展に行く@おんりーゆー denの段だらウォーキング日記 5冊目/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる