denの段だらウォーキング日記 5冊目

アクセスカウンタ

zoom RSS 170318見城+七沢森林公園+広沢寺/一箇所七福神

<<   作成日時 : 2017/03/19 16:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:厚木バスセンター=(BUS)=広沢寺温泉入口→コンビニ→広沢寺/一箇所七福神→愛宕大権現/広沢寺登山口→七沢温泉分岐→見城山頂→七国峠→亀石登山口→亀石→七沢温泉登山口→福松駐車場/昼→観光案内所→黄金井酒造→七沢森林公園→巡礼峠→広沢寺温泉入口=(BUS)=本厚木。244分、8.4Km

今日の散策は、大山支尾根にあたる見城(みじょう)へ。未踏破の愛宕大権現から大岩のある亀石のルートを取りました。ほんとはその後鐘ヶ嶽に登り、Vルートで七沢へ戻ってくるはずでしたが、見城の登りでばててしまい、七沢公園を歩いて帰りました。
コラボ:d-typeさん、いっくみんさん
<概略ルート>

§1.見城
 上:本厚木駅の東口の側には、地下通路があり、結構便利です、下左:階段を上がるとバス乗り場、下中:広沢寺(こうたくじ)温泉入口まで移動して、下中:コンビニで昼飯を買って、進行方向に右 鐘ヶ嶽と、左 見城が一目で見れる
画像

 愛宕大権現を目指しますが、上左、上中:庚申塔がありました、上右:大蔵などに比べれば小さな標識、下左:ハクモクレンが膨らんでますじゃなくて、水にこだわって、ここにお店を出したZUND-BARです、下右:七沢荘の源泉
画像

 左上左:庚申塚がまたありまして、左下、右上:広沢寺の入口ですが、ちょっと寄ってみることに。初めて見参、左上右:七沢城址の説明書きは全部一緒みたいです、右中:広沢寺バス停の前を通って、右下:玉翠楼の前の古びた石段を登って
画像

 左上右:地蔵堂を通り、左上左:本堂へ、左下:黄金に輝く本尊、右下右:社務所の玄関には、あつぎ七福神の幟、右上:中に入ってみると、一箇所七福神になっていて、木造の立派な像が一同、右下左:絵馬もありました
画像


 左上:駐車場のところに、おおやまめぐりの新しい地図がありました#そういえばマイクロ水力発電所がなくなってましたね、左下:これは前からありますね、中、右上:愛宕大権現が登山口です、右下:本殿
画像

 左上:ずっと階段を登って#小休憩ですが、もうばて始めてる、左下:根っこが浮いていて、気を付けないとつまずきそう、中:七沢温泉への分岐、右:この辺りから急登になり、山頂まで続きます
画像

 上左:山茱萸 (さんしゅゆ)が咲いていました、下左:見晴が良いところで一息つきましたが、下右:そのそばの標識#前来た時にあったかなぁ?
画像


 上左:山頂へ、下左:この標識の左(北側)へ行くと、下右:鐘ヶ嶽と、その左に大山三峰山、鐘ヶ嶽の右手は、半原高取山と仏果山が見える、上右:鹿柵の向こうは急降り(岩尾根というらしい)ですが、下まで降りれるのかな?
画像

 上左:七国峠、上右:四差路で、今日の目的地の一つ亀石は左へ、下:山の神の祠、下右:おおやまめぐりの新しい標識は丸くてかわいいです
画像

 左上:このルート、よく整備されてます#一部大崩壊してるところや、巨木が滑り落ちてきそうな箇所がありましたが、左下:あれが亀石かな?と話をしていましたが、ルート上にないので違うかもなどと話をしてましたが、中:そうこうしているうちに降りちゃいました#地名が亀石?確かネットでは岩の上に載っている写真があった、右:少し日向薬師の方に(道路の幟方向)、60mだ
画像


 上左:少し離れたところから全体、上右:右手へ回ってみると沢になっていて、下左:何故か枝いっぱい?、下中:上の方には苔がこびりついている、下右:枝の中にお札があった
画像

 上左:左手に回ると、少し浮いているみたい、上右:左手には踏み跡が一杯あって登ってみると、木の根っこが這い回っている、下左:下をみるとd-typeさん達がこちらを見ててパチリ、下右:d-typeさんのカメラ。わかりずらいでしょうが、岩の上に登った私、
画像

 日向林道を降って、左上左、左下:観音寺、左上右:中屋の酒樽は酒樽倉みたいです、右下左:FreeCrossAdventure見城山頂への標識。何?→上にあった分岐の降り口みたい。福元館の道路側です、右下右:この階段を登るみたいですね、右上:説明版がありますが、小林多喜二の碑で、歴史的な小説家ですが、1931年に福元館に逗留した模様です。現在三浦綾子原作の、”母 小林多喜二の母の物語”が公開中
画像

 下左:昼はこういう場所。ベンチとテーブルがあって、日向山が望める。さくらの巨木・古木があり、上左:イノシシ、上右:鳥骨鶏(わかりずらい)の飼育小屋がある、下右:敷地の隅には猪供養塔があって、帰りがけによく見たら、実は旅館福松の駐車場だったみたい#無断侵入でした、
画像

 えー、次の予定の鐘ヶ嶽ですが、”下でご飯食べると登り直しはきつい”となって、鐘ヶ嶽は止めようとなりましたが、ところがいっくみさんが17時に待ち合わせらしいので、このまま帰ると待ち時間が長いのでもう少し歩くことに。地図で観光案内所まで行って次を考えることに

§2.七沢森林公園
 左上:リハビリ病院の辺りには城址の案内板、左下:観光案内所は消防署の建物の一部で、建物の裏には、火の見櫓兼訓練塔かな?、ちょうと七沢温泉入口BSで、右上左:黄金井酒造の前#以前ここでバス待ちの間にさがみビールを飲んだことがあって、ビールと新しばりを買いました
画像

 上左:少し戻って、よく見ると、上右:大山が見える#少し雲が出て急に寒くなってきた、下左:オーディオの家を抜けて、下右:少し坂を上ると、右から鐘ヶ嶽、大山三峰山、見城、大山、日向山、エボシ山
画像


 左上:森のかけはしを潜っていくと、右上:貝母 (ばいも)、右中:シャガがもう咲いてます、右下:山茱萸 (さんしゅゆ)#グミですね。油瀝青 (あぶらちゃん)や壇香梅 (だんこうばい)、黒文字(くろもじ)も似てます、左下:シャクナゲ#咲いているのもありました、この公園は暖かいみたいです
画像

 ゆるーく登って行くと、上左:太鼓の練習中。なかなかの迫力です。車がありますが、車で入れないとここには手では持って来れないですね、下左:でも先は階段!、上右:振り返ると薄っすら山並みですが、鉄塔があるので湘南平みたいです、下中:樹間から白い独創的な建物が見える、下右:ながめの丘というこのコース1番高いところへ
画像

 上左:この高台のベンチでさがみビールを頂きましたが、地ビールの風味は万全です#実は100703巡礼峠で来ていて、写真を見たら信金の建物が見えているので同じテーブルで、昼食を食べていました。ヒルにも食われながら…、下左:周りの建物や施設ですが、今ここにある景観案内図はだいぶ違うので、GoogleMapを貼り付けておきます。独創的な建物はメイテックの研修センタでした、上右、下左:巡礼峠ですが、だいぶ明るくなってますが、昔は暗かったように思います。しかし七沢公園はよく整備されていて、きれいな公園でした
画像


 上左:巡礼峠からはふれあいの道に沿って降りますが、下左:ここが出口、上右:バス停に向かいますが、途中道路の路面に神社がありました#珍しい、下中:バス停に到着ですが、20分ちょっと待ち時間がありましたが段々と寒くなってきました、下右:打上げは、厚木といえばB級グルメのシロコロととび蔵駅前店へ寄りました
画像


ポイント
・本厚木駅で待ち合わせする時は、いつも中央口ですが、東口というのもあるようです。今回は寝坊して30分位遅れてしまい申し訳ございませんでした
・しかもアップアップになって、ご迷惑をおかけしました。腰痛もあるし、ちゃんと直したいです…
・七沢荘の一角には七福神社ってのがあり、やはり七福神が祭ってあります。神奈川県下の七福神はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
170318見城+七沢森林公園+広沢寺/一箇所七福神 denの段だらウォーキング日記 5冊目/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる