denの段だらウォーキング日記 5冊目

アクセスカウンタ

zoom RSS 170311誰も歩かない鎌倉?part2

<<   作成日時 : 2017/03/12 06:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:鎌倉駅→新宮神社→御谷→二中グリーンルート→四辻→鎌倉湖/昼→CicoCafe→へび階段(162段)→六国峠登山口→名月谷切通→北鎌倉。111分、8.9Km

今日の散策は、20170118誰も歩かない鎌倉を行く?で、歩き残した分を、久し振りのfuuroさんも交えて散策。花を一杯見かけることができました。春ですね!
コラボ:いーさん、kakoさん、fuuroさん
<概略コース>

§1.御谷周辺
 上左:鎌倉駅からスタート、下左:小町通りは人手が少ないと思います、下左:ほうとうのお店です。おとうふドライカレーも気になるね、上右:フサザクラ
画像

 御谷は八幡様の北側のエリアで、二十五坊ともいわれ、八幡宮寺の僧侶の宿坊だったようです。明治維新で神仏分離で廃寺に、上左:新宮神社はひっそりとした神社、下左:鎌倉市はこういうのでも、自前でなく広告取ってるんですね?!、上右:本殿億はハイキングコースになっています、下中:クサノオウ、下右:カマキリの卵かな?
画像

 左上:二十五坊の配置図、左下:シロタンポポ、中:ツクシ、右:ハナダイコン(別名ショカッサイ(諸葛采)、オオアラセイトウ、ダイコンバナ、ムラサキハナナ)、フキ
画像

 上:御谷の一番奥にはトンネルがあって、上へ行ける、下左:キランソウ((金瘡小草)、別名:ジゴクノカマノフタ)、ネコノメソウ(ヤマネコノメソウかも)
画像


§2.二中の辺り
 左上:トンネルのところで、街歩きの格好でゴールデンリトリバーを連れた老夫婦が来た。”山歩きの格好の人が行くのでついて来た”という、”この先どこへ行けるの?”って言って、先へ行った、左下:尾根に出たところ、右上:意味不明の石や土管などあり、そこからが二中のルート、右下左:学校のグランドが見える。生徒もいるみたい、右下右:木五倍子(きぶし)
画像

 上左:この木のところで二手に分かれていて、右へ行くとすぐに新宮神社の裏へ行ける分岐があります、上右:この緩やかな道はまっすぐ行くと八幡様かな?、下左:最後少し急になってます。このルートにはヤマザクラが多くて、桜のシーズンは楽しそう、下右:校庭に出ました
画像

 上右:校門の裏に、上左:グリーンコースの地図があります、校門の右側の土手から、今度は東側を歩いてみます、下中:バスケットリングがあるあたり。もう終点に近いです、下右:御谷から登ってきたところに戻りました、
画像

 上左:ここが一番の難所かな?大きな岩を巻いています#左手を行った方が優しいかも?、上右:少し見晴らしがよくなって、三浦アルプスの二子山が見えました、下左:左手に建長寺を見ながら先へ行くと、下右:四辻。鎌倉幕府3代将軍源実朝を暗殺したあと、逃げた公暁がここで討たれれたようです、
画像


§3.鎌倉湖〜今泉〜今泉台
 建長寺から出ると、上左:左 覚園寺、上中:右 建長寺の標柱、上右:鎌倉湖で昼食にすることにして、南側から入る、下左:富士山が見える方向だそうです、下右:クロモジは、高級な楊枝に使われている
画像

 左上:ウグイスカグラは春の最初の方に咲く、左中、左下:池の様子。大きな鯉がいます、中上:昼はアヒージョ。フランスパン、シーフード、マッシュルーム、ウィンナー、冷凍野菜をゆでてきました#いーさんのYAMAPデータを借用、中下:パンは2種類、右:アルコールランプでやろうとしたんですがうまく燃焼できなくて、いーさんのバーナーで炊いてます
画像

 昼が鎌倉湖でしたので、今泉から今泉台へ移動しましたが、左上右、左下:今泉台のCicoCafeへ立ち寄り、焼菓子を買いましたが、左上左:ハクモクレンの咲く公園の辺りを過ぎると、”今日は3.11で14:46には黙祷を”と、防災無線のアナウンスが流れていましたが、右下左:ちょうどこの辺りで、その時刻になり、円覚寺から鐘を衝く音が、場所はこの手前ですね、右上:ツタバウンラン
画像

 左:長〜い歓談デスが、今泉台へ地獄の階段#へび階段というみたいです。今泉台の階段はこちら、右上:六国見山への登山口まで来ましたが、3時になってしまい、帰ることに#昼が長すぎるからよと、kakoさん。反省します、右下:シモクレンが咲いてました
画像



ポイント
・今日も、予定通りでなく、また残っちゃいました…また企画しようかと
・昼食時間の短縮を検討しようかと思います

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
170311誰も歩かない鎌倉?part2 denの段だらウォーキング日記 5冊目/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる