denの段だらウォーキング日記 5冊目

アクセスカウンタ

zoom RSS 170305ヤマノススメ聖地巡礼1+武蔵野七福神の一部

<<   作成日時 : 2017/03/07 17:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:飯能駅→浄心寺こども図書館割岩橋飯能恵比寿神社観音寺→中央公園→天覧山→見返り坂→雨乞池→常盤平/昼→多峯主山→(高麗駅ルート)→観光案内所→聖望学園踏切ヤオコー飯能銀座商店街→ミライザカ飯能北口駅前店/打上げ→飯能駅。274分、12.8Km
赤:ヤマノススメ聖地巡礼青:武蔵野七福神

今日の散策は、ヤマノススメのロケ地巡りの1回目。飯能巡りの1回目でもありますが、物語の冒頭の方で登った天覧山と多峯主山へ。せっかく出かけるので側にある武蔵野七福神も巡りました。また、私の鎌倉歩き仲間と、山の会のメンバが混じった交流会でもありました
コラボ:kakoさん、ちーさん、HOSさん
<概略ルート>#GPSデータはこちら
 今回初参加のちーさんの自転車用のGPSデータをもらいました
画像


§1.名栗川沿い
 上左:飯能駅に到着。実は横浜から1本で来れます。超便利、上右:改札を出たところに観光案内所があります、下左:改札出てコンコースを南側に行くと、なんと改札と同じフロアにボウリング場が#珍しい、下右:これも同じフロアに山屋さん#ひだまり山荘
画像

 左上:入間川(名栗川)に架かる飯能大橋、右上、左下:七福神一つ目は浄心寺/毘沙門天。江戸初期の古いお寺、右下:長い参道を行くと白梅が咲いていて、飯能の梅は今が満開#参道の右手に人が集まっていましたが、どうも駅伝大会が行われて、第1中継所になっていたようです
画像

 上左:本堂が見えますが、上右:手前にはいろいろと石塔などが、反対側には六地蔵も、下左:毎年3.11関係の復興イベントをしているようです、下中:本堂左の池には七福神が大集合。7つあるか探してみて?、下右:階段を登り、左手に観音堂、
画像

 上左:さらに階段があったので行ってみると、こちらは三社権現#山道へ踏み跡がたくさんあるのですが、山の上には大鵬薬品工業の施設があるので、行ってもその先戻るだけだと思います、下左:下へ降りて、観音堂の反対側には、毘沙門堂があって、社務所のところに彫り物がありましたが、こういうものが売り物でもいいですね
画像


 上:飯能大橋の西に架かっている橋と川の様子。大橋からではわからなかった削られた川底の様子が複雑です、下左:河岸段丘というみたい、下右:川沿いに行くと、清河園×蜻蛉亭という料亭みたいです
画像

 左上:ここから左へ入って、右上:こども図書館は、ヤマノススメのひなたの家のモデル#登場人物はこちらを見てください。ブラカップが必要かとはマンガ見てて思いましたが、本編でも書いてあります、右下:幻の表参道とは、明治神宮の公募に、飯能村は村の南の朝日山一帯(現在の美杉台辺り)を候補地で名乗りを上げた、左下:割岩橋は人道橋
画像

 上中:橋の途中から川を見る#水量が少ないです、上右:今日は非常に暖かいです。橋の反対側へ、下左:歩き出して1時間で少し休憩、下右:こういうのはなんていうんでしょうね?、川の中の流れてもいい仮設橋?
画像

 上左:振り返ると割岩橋が見えるが結構高い、上右、下左:河原は飯能河原というようです#河原や赤い橋は何度も出てきます、下中:ここまで何回か見ましたが、ゆるチャラの夢馬(むーま)だそうですが、どっかのに非常に似てますよね?、下右:さっきの橋の向こうに、丸棒のトビの足場みたいなので囲まれたところに、もう一つ橋があった
画像

 上左:ネットの地図を見ていたら足場のところには”名栗川亭”というお店があるみたいで、さらに調べたら、BBQの時期にはこういう状態になるようです#シーズン限定オープン?川の家みたいな、上右:HOSさんが寄りたいと言ってましたが、橋本屋さんは食事処ですが、アオサギの餌付けに成功したみたいです、下左:橋本屋を川に沿って行くと、水天宮の幟があり確認、下中、下右:その先に石段があったので、恵比寿神社に続くのかと思ったら、豊川なんちゃら神社#先日の板橋の松月院の神社(実はお寺)と同じだ
画像


§2.街中を登山口へ 
 左上:県道に出て、諏訪八幡宮の入口。入ると正面に稲荷神社があり、ひな人形が飾ってあった、右上:本殿、右下左:消火用の桶ですね、左下:謂れなどの説明書き、右下右:本殿の右手にあるのが、飯能恵比寿神社/恵比寿
画像

 上左:先程のお稲荷様の右手のかなり傷んだ石段を下りて、右手に行くと小さな橋、下左:観音寺不動堂/寿老人(あとの4つは遠いので今回はパス)の裏口へ、上中:隠田の弘法大師像の前にお砂場所が#しかしどこを回るのかはわからなかった、下右:ここが県道側の入口。割岩橋が見える
画像

 上左、上中:ヤマノススメでも出てくる白象#なぜ象なのかはこちら、上右:白象の前の展望台から河原と橋、下左:参道を山門へ引いて、下右上:うどん屋の前に、飯能鬼子母神、下右下:さぁ!いざ天覧山へ#しかし2時間も経ってしまった
画像

 左:天覧山登山口へ向かって行くと、中央公園のところにアトムの像#手塚氏が何かのイベントに来た時に制作したようです、公園のトイレはとてもきれいです、中下:登山口へ戻ると、まだ昼飯を買ってないので、timesというコンビニに入る、中上:この子がかえで、右上:Tシャツもおいてると思ったら値札が付いてないので、ここのお店のコレクションみたいです、右下:お人形もある。左からかえで、あおい、ここな、ひなた、右端に半身だけですが、オレンジのトレッキングシューズがお洒落なkakoさん
画像


§3.いよいよ登山
 左上:登山口はtimesの西側、左中:この辺りに奥武蔵自然公園の説明があった、左下:能仁寺の東側を通って、右上:天覧山の由緒を見て、右下:急こう配の舗装された道を行くと、頂上?かと思ったら、中段という場所。木のチップが敷き詰められていて、木の香りが凄い
画像

 中段のすぐ上に分岐があって、十六羅漢像の分岐が、勿論羅漢像を見に左手へ行ったが、16体以上あるみたいだ、
画像

 左上:十六羅漢の先は、岩場を撮って、左下:山頂へ、右上:天気がいいが人出は少ない、右中:冒頭に行った浄心寺の裏手の美杉台から右手に山並みが続く、右下:パノラマにしてみたがあまり調子よくない
画像


 左上:階段道を降りてきたが、惨いことに、獲得した高度をすべて吐き出されて、またチップ道を行くと、左下:見返り坂という階段道の入口に入る、右:そのあたりには飯能笹という背丈の低いササ
画像

 上左:結構な長い階段道ですが、段差が小さいので歩きやすく、階段道は終了、下左:地図の左上の黄色い所で、二手に分かれますが、上中:地図には書いてないのですが、あっちにトイレがあるみたいなので、雨乞池の方へ向います、上右:すると、常盤御前(義経の母)が先程の見返り坂といい、この辺りに来たんですね、右下:雨乞池だそうです#池の下に記念碑みたいなのがありましたが、入れないような場所でした
画像


 上左:トイレの場所もわかったし、腹減ってきたので、上右:景色もいいし、ベンチが開いてたので、ここでご飯です、下:今日はチーズフォンデュ。ただ私がコッヘル忘れるという大失態をして…、でもちーさんが持っていて助かりました。具は豪華に、フランスパン、美味しいトマト、冷凍ミックス野菜のゆでてきたもの、揚げたポテト、ウィンナー。ただ火から落とすとチーズが分離してしまい、少し失敗してしまった#ワインとミルク入れましたが、ミルクじゃなくて水でいいみたい、
画像

 上左:山頂へ、上右:西の方のパノラマ、下左:雲海みたいにグラデーションが綺麗です、下右上:本日の私は、48Lのリュックに目いっぱい
画像

 上:富士山が見えてはないですが、富士山が見えた時の写真があります、中:飯能市内のパノラマですが、飯能に来たんですが、いつの間にかここは日高市、下:ヤマツツジの芽が膨らんできました、アセビは満開状態
画像

 下山しますが、飯能アルプスなら御嶽八幡神社側に降りるんですが、巾着田へ回るためには、多峯主山から北東に降り、武蔵台へ行きたいのですが、そのルート(高麗駅の方へ行けばいい)がすぐわかり、上左:途中開けた場所があり、日和田山や巾着田が望める、下左:配水池まで降りると、上右:巾着田には武蔵台を抜けるのだが、時間的にも巾着田経由ではしんどい時間なので、巾着田から高麗峠へ向かう予定でしたが、観光案内所へ向かうことに、下中、下右:西武の車両基地を超えて、
画像


§4.再び街歩き
 上左:西武池袋線を超えて、しばらく行くと観光案内所#少し見学したが、お土産は何も無し、左下:しばらく299号を歩くと、WORKMANがあったので山道具にも使えるものがあるのでご案内、上右:この塚から入ると聖望学園に出るが、文字が潰れているが右:江戸道と読める、左面は判明しない、下右:稲荷神社の横を過ぎて、
画像

 左上:あおい達の通う高校のモデルの聖望学園の入口ですが、日曜日で門は固く閉ざされている、左下:チャペルがある、右上:通学路に設定されている踏切、右下:池袋線のその他の踏切、左上右:ヤオハンの前を通って、
画像

 左上、右上:銀座商店街へ来たが、ほぼ16時。だいぶ疲れたので、商店街のPOP探しはパスして、開いているお店を探すと、左下:ミライザカというビール・ハイボールの安いお店が開いていた、右下:帰りも横浜まで1本で帰れて、日曜であんぽんたんが開いてないので、うさぎで小休憩
画像


ポイント
・チーズフォンデュのこつは、
 •フォンデュ用チーズを使う
 •コーンスターチを使う
 •チーズは少しずつ投入する
だそうです。コーンスターチを買ってみよう
・4月にまた、ヤマノススメ聖地巡礼2を計画中。商店街など次回以降に混ぜようと思う
・江戸道については、聖望学園のところの標柱は見当たらなかったが、文献があった。こちらを参照下さい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

近々の山行予定 -2017/1/1 更新

  • 日程の調整などのお願い事項はメッセージへコメントをお願いします。検討します
  • 170305ヤマノススメ聖地巡礼1+武蔵野七福神の一部 denの段だらウォーキング日記 5冊目/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる