denの段だらウォーキング日記 5冊目

アクセスカウンタ

zoom RSS 170202鎌倉ぶらり歩き

<<   作成日時 : 2017/02/03 18:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:鎌倉→丸七商店街→中央食品市場→Patagonia→大巧寺→蛭子神社→二の鳥居→鎌倉彫会館→一の鳥居→宝戒寺→瑞泉寺→鎌倉宮→覚園寺→岐れ路交差点→岐れ道BS=(BUS)=上行寺。7.1Km、155分

今日の散策は鎌倉で福寿草でも見に行こうと出かけてみましたが、鎌倉での福寿草といえば、今まで海蔵寺、宝戒寺、長谷寺などを訪問したことがあります。今回も宝戒寺から海蔵寺へ回ろうかと考えておりましたが、若宮大路で鎌倉の花なる標識を見かけて、急遽予定変更。上の行程になりました。
<概略ルート>

 鎌倉はポカポカでしたが、上:丸七商店街を抜けて、下左:お菓子屋さんの横が出口、下右:道路の向こうの中央食品市場・農協連即売所を眺めて、
画像

 上:パタゴニアがバーゲンセールスしてました、下左:こんな松があったんですね、下右:早咲きの桜ですが、玉縄桜かな?
画像

 上左:若宮大路の”日本の桜名所100”の標識#取り消してもらった方がいい、他:大巧寺(だいぎょうじ)は安産祈願のお寺で”おんめさま”とも
画像

 下左:本堂は工事中でしたが、細長いお庭には、お花がたくさんあって素敵なお寺です
画像


 上左:大巧寺の出口に神社がありました。蛭子神社、下左:こじんまりとしていますが、上右:すぐそばを川底の浅い滑川が流れていました、下右:二の鳥居へ回って、
画像

 山仲間が通っている鎌倉彫会館ですが、左下:スイーツもあるようですね
画像


 上左:この通りに2月の花というところに福寿草ー瑞泉寺 覚園寺 海蔵寺とありますね→宝戒寺からそっちへ回るか!、他:宝戒寺へ
画像


 宝戒寺の福寿草
画像

 福寿草は入口の側にありますが、奥へ行ってみる、左:桃色も白も赤もみんな咲いてますね、中:毘沙門天のある大聖天、右上:絵馬は綺麗な色ですね、右下:入口のそばに小さなお地蔵様
画像


 上左:豆大福の旭屋本店の猫#作り物です、下左:ちょー茶の前を通って、鎌倉宮の河津桜の様子を見て、瑞泉寺を目指す
画像


 上左:これは山門なのかな?、上中:天園辺りから降りてきたハイカーとすれ違いながら瑞泉寺へ、上右:夢窓国師古道場とは開祖の修行跡のようだ、下左:文学関係者の説明版、ゆかりの文人の欄に久米正雄氏の名前があったどこにあるのか探してみよう→お墓があるみたい、長谷寺に胸像がある、下中:このでこぼこの階段(男坂)を登ると、下右:登りきったところに、松蔭吉田先生留跡碑#松陰は下田に行く前に叔父がいる瑞泉寺を訪ねたらしい、
画像

 左上:門の所に、左下:地図と、中:古い庚申塔、右:手水もあったけど#飲めないとは書いてないですね
画像

 上左:門から左回りに回り、福寿草を探しますが、ここにも庚申塚、下:この鐘は、錦屏晩鐘というらしい、上右:梅の木がいっぱいありますが、苔生しています
画像

 上左:木造地蔵菩薩立像(どこも苦地蔵堂)。白い小さな像は大黒天と布袋尊、上中:中の様子。7つの絵があったので七福神との関連もあるかと思ったが不明、上右:開山堂の裏に小さな仏像が並んでいた、下左:庭園はますます近づけない、下右:本堂へ回り、
画像

 左:本堂の前にある黄梅、確かに黄色い!、右:冬桜との説明板があり、1輪花が残っていた
画像

 ほぼ一周したんですが、福寿草が見つけれない!庭のお世話をしていた方にお聞きして、左上:”本堂前の十字路の所の梅の木の根本にありますよ”と丁寧に教えてもらえた、他:行ってみるとすごく小さいけど、結構な数ありました
画像


 さて覚園寺へと、左下:そういえば鎌倉宮は立ち止まることが少ないので、寄りました、中上:厄割り石はここに移動したんですね、左下:舞姫という桜の木。どんな花が咲くんでしょうね。また寄ってみます、中下:本堂の右手に、右上:撫で身代りがありました#新発見、右下:演台が作られてましたが、ああ!?あれですね!
画像

 上左:覚園寺HCの入口を抜けて、上右:覚園寺へ、下左:最初に会ったのがカラス君のカラスの行水。パシャパシャとうまいもんだ、下中:入ってすぐの仏塔、下右:本堂への入口の前の仏塔。入口は1時間に1回だけの開門らしく、30分以上も待たなければならないみたい。どうするか迷ったが、境内は撮影禁止らしいので、とりあえずパスすることに
画像


 帰路になりますが、鎌倉歩きの踊るさんがよくSNSにあげている、ACCIを発見#今日は休み、下右:タイワンリスが動かないですけど、なんでじっとしてるんでしょう?
画像

 上:川端康成仮寓跡のお宅、下左:交差点は、岐れ路交差点、でもバス停は岐れ道バス停。不思議です、下右:ネットでポチした梅酒が届きました。結構色が濃い”山形政宗の梅酒”です
画像


ポイント
・福寿草のお寺が二つ分かりましたが、覚園寺は入場できず残念です。また別のシーズンに時間を図って行ってみます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

近々の山行予定 -2017/1/1 更新

  • 日程の調整などのお願い事項はメッセージへコメントをお願いします。検討します
  • 170202鎌倉ぶらり歩き denの段だらウォーキング日記 5冊目/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる