denの段だらウォーキング日記 5冊目

アクセスカウンタ

zoom RSS 160329鎌倉古道上道を行く5。本郷第1踏切〜小前田

<<   作成日時 : 2016/03/29 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:新町=(BUS)=東中入口→埴輪窯址→土師神社→本郷第1踏切→肥土→神川町役場→八日市踏切→八幡山入口→児玉児童公園/昼→龍體稲荷社→広木一里塚→みか神社→セーブオン→さらし井の遺跡入口→天神橋→横関酒造→用土入口→八幡神社→小前田。404分、23.4Km

今日は鎌倉古道の4回目。前回初めて高崎から南下したが、群馬を出れなかったので、JR八高線の鉄橋を渡る辺りからのリベンジ
<概略ルート>

§1.藤岡
 左上:新町から、左下:バスで出発したが、中:最近箱根に出てくる上武大はここなんだ、右上:前回敗退した,,藤岡本郷第1踏切に近いに東中まで行く、右下:中学校を過ぎて、北側を見るが霞んで、今回は眺望は今一つかな?
画像

 左上:埴輪窯址を探して畑の中へ。”ないなぁ!”と畑から道路に出ると、ちょうど八高線を高崎方面に電車が行く、右上右:埴輪窯址の標識を見つける、下:成程埴輪窯址の建物発見#アプローチ場所が悪かったみたい
画像

 上左:土師神社へ向かうと#上の写真の右上の標識の後ろの森が神社でした、途中埴輪窯址の遺跡をもう一つ、上右:赤い鳥居から入るが、こちらは裏口だったようだ、下右:盛土があって、
画像

 左上:全容はこんな感じ、右下左:土師の辻という相撲の土俵のことらしい、右上、左下:藤岡の文化財、右下右:表から出る
画像


 上左:神社を出て、北東方面が踏切、上右:用水路の脇を行こうかと思ったが落ちても何なので道を回る、下左:赤城山など見えない#暖かいせい?、下右:見えるのは進行方向の右手後方(南側)の埼玉・群馬県境の方の山並
画像


 上:踏切辺りのパノラマ#前回諦めたポイント、中:東から南側のパノラマ、下:本郷第1踏切到着、神流(かんな)川を渡る
画像

 川を渡る#わかれば簡単?ただ八高線は1時間に1〜2本だが、上り下りがあるので実は2〜4本。400mあるから次の電車にいつ遭遇するのは何分後かは考えておかないといけない。さっき神社で高崎行きを見たので、橋の上ですれ違いは嫌だなぁ。とにかく油断は禁物だ、左上:橋の真ん中で下流と上流、右上:もう少しだ、左下:渡り終えて、右下:渡って川上と川下の道路の様子
画像


§2.神川町
 左上左:十分時間はあると思ってたが、すぐに高崎からの電車が行った#あぶねぇ〜、左上右:B&G海洋センター があったが#モーターボート競走法 20周年を記念して設立されたB&G財団のスポーツ育成施設らしいが、全国に480市町村もあるらしい、右下:ここを左へ入る
画像

 真直ぐな道が続くが、左上左:右手に見える山をパノラマ、左下:同定しておきましょう、奥の方に秩父の山が見えるみたいです、右上:スーパーがありました#前回よりはお店もあって恵まれている、右下:まっ直ぐの道ですけど、ここは左の細い路へ
画像

 行くと、上右:町役場と、上左:商工会議所などの町の主要な施設が集中、下:役場に寄って、トイレ休憩
画像


 左上:役場を出ると、また真直ぐな道、左中:たまごの販売機、左下:踏切に差し掛かるが、右下:この辺り八日市というらしい、中、右上:道路ばかりでなく、線路も真直ぐだ
画像

 左上:養鶏場があって、匂いがひどい、右上:この辺りは県道254号は真直ぐ伸びる、右下左:右手に山々が伸びる、右下右:もつ鍋屋だ。このコースではコンビニ以外にも飯屋が開いている
画像


§3.本庄市児玉町
 上左:右手に八幡山の跨線橋が見える、上中:本庄市児玉町だ、上右:コンビニがあるが、”7・11”ばかり、下右上:ボウリング場側へ曲がり、下左:長福寺側へ
画像

 上左:八高線の高架下を潜って、上右:線路の下の土手に沿って、暫く行くと、下:細い路地に石垣のある風情のある光景が#鎌倉時代というよりは昭和だけど…
画像


 右上:漸くあった地図、左:広大な児玉児童公園があって、トイレもあったので昼食に#今日はコーヒーを沸かしてポットに入れて来た。児玉の高校生のサッカー少年にも会い話もした、右下:公園の隣には玉連寺、児玉小の方へ出て、細道を行く
画像

 右:法養寺と、左、中:その横に龍體稲荷社。神社の左、道路側にまた地図があった
画像

 道なりに行くと、上左:児玉署#警察署を撮るのは珍しい、下左:橋は小山川に架かる身馴川橋、川の両岸には桜の木
画像


§4.美里町+ちょこっと寄居町
 上左:川を渡って、町境辺りには、上右:赤城乳業の敷地内に、庚申塔と、下左:広木一里塚と、下中:公園には、下右:昔の地図
画像

 上:ちょっと行くと左手に盛土、古墳のようだ、下左:塙氏#神川町八日市の辺りにも同じ名前を見たなぁ、下右:あのこんもりとしたところが、みか神社だろう#来る前に”何でひらがなの神社なの?”と疑問があり、寄り道することにしてきた
画像


 上左:みかってこういう字#甕(みか、かめ)の意味だが、かな漢字で入力できるの?、左下:縁起がありましたので、貼っておきます
画像

 神社の先に池があって、ゴルフ練習場になっていたけど、ゴルファーは池ポチャとか池越えとか嫌なもんだと思うが、何と池に向かって打てのゴルフ練習場。この辺りの人は池なんか怖くねぇんだろうな、下右上:7ばかりが目立つんですけど、地元のコンビニのセーブオン#2軒目、下右下:道を戻るが少し近道を行く、
画像

 道は県道254号の沿って、離れず近寄らずで行くが、左上:さらし井の遺跡入口の先で、右:標識が多くなりまして、中:しかし立派な道標です
画像


 左、中:その後も庚申塚や道標が多く配置されていて、右:雷電神社へ
画像

 下左:天神橋の辺りですけど、また7があって、下右:橋を渡ったところに横関酒造。今夜のつまみにと、”なら漬”と”あらしばり”を買う
画像

 左上:先程の天神橋から、県道175号を小前田へまっしぐら、道も真直ぐ、左中:普門寺の前辺りから、左下:寄居町に入って、右上:あんなに離れて見えた山が近くなってきました、右下:用土駅の側に来て、村社諏訪大社#村社(むらこそ)って読めないですよね。たまたま仕事の関係者にいて覚えました、踏切を渡りましたが、この踏切”鎌倉街道踏切”也
画像


§5.深谷市
 左上:深谷市に入り、相変わらず道は真直ぐ、左下:常光寺の前、右下:八幡神社前を抜けて、
画像

 上左:原宿交差点を少し曲がって、上右:前方に秩父鉄道の踏切が見えて来た、下:小前田(おまえだ)に到着。秩父鉄道は初めてですが、1時間に1-3本位の電車数
画像

 上左:まだ17時過ぎですが、ちょっと暗く撮れてしまいます、下左:電車が来ましたが三峰口行ではなくて、影森行、下中:寄居駅に到着、18時前ですが暗い、上右:館内所で地図をもらおうと思いましたが、もう閉まっているか定休日、下右:新絞りと思い買って来ましたが、あらしばりでしたか?#飲んだら旨い
画像


 今日の出会い
上:ハナカイドウ(花海棠)/八重サクラ?/桃、中:花桃、下:(ミツバ)アケビ/土佐水木とユキヤナギ/ミツバツツジ
画像

上:モモ/スズメノエンドウ、中:垣通(かきどおし)/サクラ、下:トウダイグサ/キツネノテブクロ?
画像


 明日も、古道6を歩くぜよ〜

<鎌倉古道記事のIndex>
 151130鎌倉古道上道を行く1。町田〜永山
 160201鎌倉古道上道を行く2。鶴岡八幡宮〜下倉田
 160228鎌倉古道上道を行く3。下倉田〜町田
 160321鎌倉古道上道を行く4。高崎〜藤岡本郷第1踏切
 160330part2鎌倉古道上道を行く6。小前田〜武蔵嵐山
 160405鎌倉古道上道を行く7。武蔵高萩〜武蔵嵐山
 160406鎌倉古道上道を行く8。武蔵高萩〜所沢

ポイント
・今日歩いた神川町や美里町は児玉郡、しかしその児玉の付いた児玉郡児玉町は、何故か本庄市と合併して、今や児玉郡には児玉町はない。ややこしい
・前回と違うこと。あちこに地図や標識がある。”ここは本当に古道?”の疑念は少ない。またコンビニや飯屋もあったじゃない!しかし7ばかり
・お花状況ですが、桃が咲いていました#4月には恒例の山梨桃源郷を予定しているが、今年は早いのかな?(早いなら北へ、遅ければ一ノ宮等低いところなのだが、今年は久しぶりに新府辺りに行きたいが)、

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
160329鎌倉古道上道を行く5。本郷第1踏切〜小前田 denの段だらウォーキング日記 5冊目/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる